自分のお子さんの学力を上げたいと思い家庭教師を付けたいと思っているんだけど家庭教師を選ぶならどの会社が良いかな?とよく聞かれる事があります。

本音を言ってしまえば会社の前に本人との相性があるから分かりません…けれどそれで済んだら本記事は始まりませんし会社と言ってもそこは想定済です。

今回は数ある家庭教師会社の中から二社程紹介させてもらいます。

・家庭教師のトライ
「家庭教師のトライ」のCMでお馴染みの家庭教師と言えばまずは先に連想するであろう会社
会社設立から28年経っているだけにその分積み重ねてきた指導力や実績は裏切らず、教材購入も不要で相性が悪いと思えば担当教師の変更や教科の変更、更には早朝や深夜と言った時間変更等の融通も効き、また支払う側である親御さん達の面でも一時間の授業料は2000円未満で済み支払い方法も多様なので月謝面でも融通の効きやすい様に出来ており伊達に長い事続けてきた訳じゃない感じさせます。

・学研
こちらもトライに次いで家庭教師と聞かれたら?と聞いたら答える人が多いであろう学研
こちらも設立から70周年と歴史は長く家庭教師の事業を主流として始めておりこちらの特徴として

・一人一人に合わせたコースを設定する事が出来るので自分が苦手としている科目や伸ばしたい科目の教科の設定がし易い
・高卒認定コースも選べるので中卒止まりの人でも選ぶことが出来同等の学力を得る事が可能
・本格的な開始の前に無料体験やカウンセリングにも対応しているので始める前に相性が合うかを確かめることが出来る
・担当講師もアルバイトの人でも事前に適正テストをしておりアルバイト感覚の人での入社の人は最初から採用していない独自の人選チェックがあるetc

両手の親指を立てる家庭教師

上記の様な特徴が売りです。学研グループは家庭教師以外にも教育関連の事業に手を出しているので余力があるならばそちらもチェックしてみると良いでしょう。

今回は以上です。簡単な記事になりましたがこの二社ならば融通が効きやすく初心者でも選びやすいと思い紹介させていただきました。

ここに載っているの以外にも魅力的な家庭教師会社はまだまだありますのでこちらも合わせつつ自分の目で探してみる事をお勧めします。